世界最小Bluetoothヘッドフォン ソニエリHBH-IS800にAVRCPはない!?

 一ヶ月ほど前、胸元に余計なペンダントがないカナル型Bluetoothワイヤレスヘッドセットという点に注目してPlantronics社製Voyager 855についての記事を書いた。

 そしてその記事に追記として、週刊アスキーのブログで私と同じ点からPlantronics社製Voyager 855が評価されているのを見つけた旨を書いたが、私はその週アスの記事で初めて
Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800
という製品を知った。

 今回の記事はその製品について「な~んだ、調べてみてがっくり」ということについて書く記事である。
[推敲度 8/10]
 本記事ですがこの製品にプロファイルとしてのAVRCPは搭載されていますけれども、音量調整も曲送り・曲戻しの機能もないということで、それならばほとんどAVRCPを搭載している意味がないではないか、という全く独断的な見解からタイトルのように「AVRCPはない!?」としています。御承知おき下さい。
画像
画像
画像

[Sony Ericsson HBH-IS800は米国とかだけで発売されたばかり?]

 ネットで調べてみると
Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800
は今年(2008年)7月頃発表されたそうで、特にその際には日本語ではengadetの記事で取り上げられて、日本人でも注目したブログがかなりあったようである。

・Bluetooth カナル型ヘッドセット HBH-IS800(concent)
 http://concent.vox.com/library/post/bluetooth-%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%AB%E5%9E%8B%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-hbh-is800.html
・世界最小Bluetoothヘッドホン HBH-IS800(わぱのつれづれ日記
 http://d.hatena.ne.jp/wapa/20080726/p1/
HBH-IS800 expansys で発売日発表(eDiho's Memogram blog
 http://ohides.blog82.fc2.com/blog-entry-106.html
・ソニエリ HBH-IS800(浮世のあおむし
 http://ukiyo-aomushi.blogspot.com/2008/07/hbh-is800.html
・ソニーエリクソンからHBH-IS800が発表された(ワイヤレス好きな管理人がBluetoothを紹介する
 http://bluetooth.livedoor.biz/archives/50954225.html
・expansysにて Sony Ericsson Wireless Stereo Headphones HBH-IS800 販売開始(DIGITAL GOODS) 
 http://digitalgoods.blog.so-net.ne.jp/2008-11-24
・ソニーエリクソン 世界最小 Bluetooth ヘッドホン HBH-IS800(YT-1300:PocketPCに流されて
 http://blogs.dion.ne.jp/yt1300/archives/7843529.html


....そのほかGooglel検索結果いっぱいブログもいっぱい

 だが発売については今年第四四半期以降とされ、実際発売されたのは米国で今月12月からのようだ。

 で、Bluetooth製品ではありがちなことに、この製品は日本での公式発売はとりあえずされておらず、購入するには海外で直接買うか、海外直輸入が出来る
・eXpansys Japanのサイト
 http://www.expansys.jp/p.aspx?i=171744
で買うしかないようだ。


結論を一足先に述べると
Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800には
音量調整も曲送り・曲戻しの機能もないので
事実上AVRCPがないも同じである。
ということはカナル式で両耳のヘッドセットで
余計なぶらぶらがついていない製品は
私が前のブログで取り上げた
右のPLANTRONICS社製のVoyager 855
現在の段階では唯一ということか...



2009/02/26追記:その後、ぶらぶらのない、
ワイヤレスでカナル型なヘッドセットとして
trywin社からHG-S100【AA】
が発売されたようだ。メーカサイトの情報
すなわちPDFマニュアルなどによれば
上記PLANTRONICS社Voyager 855【AA】と
同等の機能の製品で
しかも値段は1万円を切っているようだ。
(私自身は未購入。)


 ブログで取り上げている人が多い割には日本人で「絶対買う!」「上のサイトで予約した!」という人があまりいなかったりするところに
「みんなブログってほんと、いいかげんというか、思い入れがなくても単に思ったこと書くだけなのね」
って呆れてしまうのだけど(別に上で挙げた記事が必ずしもそうというわけではないが....追記:このコメントについては別記事参照のこと)、まあ他人はともかくとして、前の記事「世界で唯一?真に!?ワイヤレスなBluetoothステレオカナル型イヤフォンVoyager855」を作ったような私としては「真に」ワイヤレスに近づく上記製品
Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800
に対して、欲しい思いが募っていく。

 ブログで取り上げている記事の中には「本体が13000円くらいで送料を併せて16000円というのは高いなあ」という記事があったけど、PlantronicsとかJabraのBluetooth製品の中には1万円台は普通で2万円近くするものも多いのでその感覚から言うと「本当に優れた製品なら普通じゃん!何言っているんだ、アホたれ」という感じを持ったりする。

 無論、私も雑雑娯楽品を月23000円以内に納めるのに苦労するような贅沢出来ない(?)生活なので、その額がきついなあ、というのは分かるのだけど「世界一コンパクトな『唯一の』画期的なBluetooth製品」ということなら、その額で収まる程度なら仕方ないと思うのだ。

[ソニエリ HBH-IS800を本気で買おうと思ったのだが....]

 ということで、上述した月刊アスキーのブログ記事
 http://weekly.ascii.jp/2008/12/bt.html
を見て以降
ソニエリ HBH-IS800
を買おうか本気で迷い始めた。


AVRCPがついていない
ソニエリHBH-IS800の代わりとしては
PLANTRONICSのVoyager 855以外には
変わり種になるけれども左の2製品
モトローラS9HDとかSONY BT160
とかがある。
 しかしこれらのネックバンド式は私は
どうも現在のところ買う気になれないのだ。



 自分にとってはかなり贅沢品になるのだけど、今年掲げた目標「雑雑とした娯楽費を月23000円に抑える!」というのがあっさりと達成される見込みの中で、また以前の記事で書いた「Plantronics社製Voyager 855」が、スイッチのついている本体(左耳側?)が意外に重くて意外に耳から落ちそうで微妙に不満な中、かなり本気で
Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800
が気になって仕方なくなったのだ。

 注文しようかと思った(というかその直前まで行った)のだが、しかし結局は貧乏人(いや「賢い消費者」と言ってくれ^^;)、どんな仕様かを確認しなければ安心して注文できない。特に私の気になる点は今までのBluetoothヘッドセットをいくつか購入している経験から考えると....
  • 充電方法。パソコンからのUSB接続による充電が出来ることが極力望ましい。すなわち充電端子がminiUSBとかmicroUSBなのが理想。専用端子だと汎用性がないし、その上で専用のACアダプタしかないとなるとちょっと残念。
  • 満充電で使える時間が体感時間として3~4時間はあるのか?(体感時間でそれだけあればとりあえず良い、というか仕方ない。体感時間2時間は嫌--;)
  • エンガジェットの情報によるとAVRCPが対応している、と書いてあるのだが、音量の増減、曲送り、曲戻しなどの操作が本当にヘッドセット側から出来るのか?(AVRCPを謳うなら当然かと思っていたのだが....これは裏切られる)
などのあたりは是非確認しておきたいと思ったのだ。

 けれども実際に日本人で
Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800
を買って使ってみた、というレビューが見つからず、しかもその製品について述べているのがengadetの記事に基づくものばかりで情報量的にはほとんど役立たない(溜息)。相変わらずブログは役に立たない情報も多い。
(これに関してはその後、購入した人などの記事も出てきたがそれについてはHBH-IS800関連ブログ記事紹介を参照されたい。)

[ようやくマニュアル(ユーザーズガイド)を見つける]

 で、他に役立ちそうな情報がないかとネット上で探し回ったところ、まずソニーエリクソンのグローバルオフィシャルサイトでこの製品の情報ページを見つけた。

Sony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800
http://www.sonyericsson.com/cws/corporate/products/accessoryportfolio/specification/hbh-is800

 ところがこのページ、エンガジェットの情報よりも役立たないようで、対応しているBluetoothプロファイルすら書かれていないようなのだ。
Features
* Bluetooth? Technology - 2.0
* Auto pairing?
* Echo cancellation
* Noise reduction
* Automatic volume adjustment
* Whisper mode
* Second call handling
* Redial
* Voice Activated Dialing (VAD)
* Enhanced Data Rate
Available colours
- Black/Silver
Sizes
- 370.0 x 3.0 x 3.0 mm
- 14.6 x 0.1 x 0.1 inches
 いろいろ書いてあると見せかけて、私が聞きたい肝心なことが書いてなかったりする。
 さらにソニエリのサイトトップから辿ってマニュアルなどがないかと探したが見つからなかった。

 役立たん!ソニーの場合にはそこが出している製品についてはそれなりの情報がソニーのオフィシャルサイトにはあるイメージがあったのだが、ソニエリの場合に所詮は合弁会社かいっ!という感じ?を持ってしまった(--;)

[ようやくユーザーズガイドを発見!]

 買おうか買うまいか、数日間迷いつつ、決断がつかない。(一応「賢い消費者」を目指す一国民としては即断しなくて賢明な判断だったと思いたい。^_^;)

 更なる情報を探していたところ、ようやく、本当にようやくHBH-IS800ユーザーズガイド(マニュアル)を発見した!(なんとニュージーランドのSony Ericssonのサイト!?)

・Wireless Stereo Headphones HBH-IS800 support User guide
 http://www.sonyericsson.com/cws/support/accessories/detailed/userguide/hbh-is800?lc=en&cc=nz
の中で紹介してあるPDFのマニュアル

 で、その中に以下のような記述がある。
Adjusting volume
・See the phone User guide how to adjust ring volume.speaker volume and music volume.

To move between tracks
・See the phone User guide.
 ユーザーズガイドといっても上を見ていただくと分かるように紙ペラ一枚のものなのだが、その中の図面ではボリュームや曲送り、曲戻しのスイッチがついていないように見える上、それらについては上の英文をテキトーに訳すると...
ボリュームの調整
・スピーカーや音楽の音量の調整については携帯電話の側のマニュアルを御覧下さい。
トラックの移動
・携帯電話の側のマニュアルを御覧下さい。
のように書いてある(ような)のだ。

 ということでどうやらそのような操作(音量調整、曲送り、曲戻し)はヘッドセット側から出来ず、音楽を発信する側任せらしい(涙)

 これではAVRCPプロファイルがついていても仕方ない、ついていないも同じようなものではないか!
 な~んだ、結局数日間ヤキモキしたが、それだけの製品だったのね。ということですっかり買う気は失せてしまったのであった。

 そんなわけで結局、胸元にぶらんぶらん余計なものがないカナル型ヘッドフォンとしては先日の記事に書いたように
PLANTRONICS Bluetooth ヘッドセット Voyager 855
を重宝しそうな日が続きそうだ。

[追記2(2009/02/26)]

 AVRCPの機能を生かしていないSony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800の代わりに、ぶらぶらのない、ワイヤレスでカナル型なヘッドセットとして、私自身も使っている
PLANTRONICS社Voyager 855
を本記事やこちらのブログなどで紹介してきたわけだが、その後、trywinという会社から
トライウイン Trywin Bluetooth Wireless Headset HG-S100【AA】
という製品が発売された。

 メーカサイトの情報すなわちPDFマニュアルなどを読む限り、PLANTRONICS社Voyager 855同等の機能の製品で、しかも値段は1万円を切っているようだ。

 BluetoothステレオヘッドセットとしてはJabraPLANTRONICSの製品が1万円を超えるのが珍しくない中ではなかなか検討するに値する製品な気がする。私もいずれ買ってみたいと思っている。

[追記1]

 当初、ここでSony Ericsson(ソニーエリクソン) HBH-IS800に絡むブログ記事を紹介していましたが、字数オーバーしたので
Sony Ericsson HBH-IS800 Bluetoothヘッドセット関連ブログ記事紹介
として独立させました。
 ソニエリHBH-IS800の実際の購入体験や細かい部分の写真に御関心のある方は是非そちらへどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

大倉
2008年12月30日 06:31
はじめましておはようございます
あの・・・
おたくさまの「電脳もの」掲示板が1月の初頭に荒らされたことがありましたよね?(キャッシュ貼りたいのですが字数制限が)
あれ、僕の”騙り”なんですよ。ある人物が僕を陥れるためにしたことなんです。
もう御気になさってないと思いますが・・・とりあえず真実を報告しに参りました

話変わりますけど)
管理人様はあの高校のご出身なんですよね?相模エリアの人間にとってはあの高校は憧れでした
でも最近は中高一貫の浅野に押されてるのが残念です(あ、僕は80年代末の受験生でした)
Bluetooth好き
2009年01月06日 00:12
はじめまして。リンクありがとうございます。
プロファイルですが、
https://www.bluetooth.org/tpg/listings.cfm
で製品名「HBH-IS800」を入れて検索し、
検索結果のQDID:「B014444」のリンクをクリックし、
同じく下に出てくる「B014444」のリンクをクリックすると
対応しているプロファイルでてきますよ。
肝心の操作(音量調整、曲送り、曲戻し)ができるかは不明ですが。
ゴロー
2009年01月22日 01:43
通りすがりです

今日手に入れました、HBH-IS800
TMR-BT8iPとペアリングして使ってみましたが
音量調整がなくて、音がデカくて困ってますw

ちなみにe-bayで香港の出品者から購入しました
ひとこと
2009年02月07日 07:10
同じく通りすがりです
Bluetooth好きさんのコメントに書いて
あるリンクを見ると分かりますが、
HBH-IS800はAVRCPのController Category1
とTarget Category2の両方のRoleに対応
しています。
音楽プレーヤー側がAVRCPのController
Category2に対応しておれば音量調整でき
ます。HBH-IS800は音楽プレーヤから音量
を上下するためのコマンドを送られること
を前提に設計されているようです。
Bluetooth SIGが発行しているWhite Paper
を読むと、プレーヤはAVRCP Controller
Category2に対応することを推奨してい
ますが、対応していないプレーヤ(携帯
電話)が多いようですね。
FaltLafefaulk
2014年06月10日 00:26
自分用と友達の誕生日プレゼント用に2つ購入しました。欠品してることが記載されてなかったので知らずに購入した為、友達に渡すのが遅くなったけどお店の対応はとても丁寧で、オマケも入れてくれてあったし、また機会があった時はこちらを利用したいなって思いました!自分用で買ったほうを早速使ってみましたが、商品自体は凄く良いと思います?

クロムハーツ

(MULBERRY) 2013-14年秋冬コレクションがロンドン?ファッション?ウィークで発表される。コレクションスタートは、日本時間2013年2月17日20:00(現地時間2月17日11:00)。ファッションプレスでは、今回のマルベリーのコレクションをライブ配信する。(※PCのみ閲覧可能)マルベリーのショーには、ケイト?モスやアレクサ?チャンなど、毎シーズン多くのセレブリティが来場する。ロンドン?ファッション?ウィークの中でも注目のコレクション。是非、ライブで最新コレクションをチェック! より

トリー バーチ シューズ

クロムハーツ ピアス

http://www.beixindadao.net/zxdt/chnew1.htm

ch tory oakley bank

この記事へのトラックバック