ハマる生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 秋葉原のショップ2.5インチ 9.5mm厚 2TBハードディスク Spinpoint M9T 購入!

<<   作成日時 : 2014/03/09 23:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

 待ちに待った2.5インチ9.5mm厚2TBハードディスク(Samsung製)をSpinpoint M9Tをゲットした!
 すなわち10年以上前からノートパソコンのHDDは2.5インチ9.5mmが標準であるが、この製品はそれを受け継ぐ最大容量のHDDである。
[推敲度 2/10]

画像


【似非2.5インチハードディスク(15mm厚)とは違うのだ!9.5mm厚!】

 もしかすると
「あれ?すでに2TBの2.5インチって普通に店舗で売られてるのでは?」
という「秋葉通」な方がいるかもしれない。だが一方でその疑問を持ってしまう人は御自身では2.5インチハードディスクの換装などの経験がない方であろう。

 ハードディスクにはノートパソコン用の2.5インチとデスクトップパソコン用の3.5インチに分かれ、3.5インチでは3TBが標準どころ、4TBは少し高め、6TBが最新最大ですごく高い、といったところ。
 2.5インチだが3.5インチと異なり、厚みが違うサイズがあり、標準は9.5ミリ厚であるが、7mm、12mm、15mmなども出ており、2TBは15mmで昨年出されたのである。

●2.5インチSATA-HDD初の2TBモデルが発売、ただし15mm厚
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120804/etc_wd2.html

 15mmというと9.5mmの1.5倍の厚みがあり、普通は9.5mm用HDD製品(ノートパソコンなど)には入らない。最近、PS4(プレーステーション4)で使えるハードディスクということで2.5インチHDDが注目を浴びつつあるが、これも9.5mmである。twitterなどを見てると2TBが使えると思って15mmハードディスクを買ってしまったおっちょこちょいさんもいるようだ。
 9.5mm以外の製品も標準9.5mmと混ざって売っていることが多いのでやむを得ないところはあるのだが。

 ということで、私からすれば15mmハードディスクなどどーでも良いのである。大事なのは今回出たように9.5mm厚だというところ。

【昨年のリリースと関係メーカとの関係】

 このハードディスクがリリースされたのはすでに昨年11月である。Seagate(シーゲート)から発表された。

●Seagate、世界初の9.5mm厚/2TBを実現した2.5インチHDD - PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20131107_622518.html

 しかしハードディスクが単独で発売されることはなくOEMからのみの供給だったらしく、いわゆるHDD単独のバルクは発売されなかったらしい(後述)。

 なお、11月に上のようなリリースが出た後、昭和電工より下記のニュースが報じられている。

●ASCII.jp:世界最大記憶容量670GBの2.5インチHDD量産出荷を開始、昭和電工
http://ascii.jp/elem/000/000/843/843969/

これについてはSeagate(シーゲート)が実際の製造を昭和電工に下請けに出しているという噂があるようだ。

●昭和電工(4004) 米シーゲイト・テクノロジーへHD納入との観測記事(速報):株/FX・投資と経済がよくわかるMONEYzine
http://moneyzine.jp/article/detail/202949

 また実際に今回入手したのはSamsung製なわけであるが2011年にSeagate(シーゲート)はSamsung(サムスン)のHDD部門を買収したとのこと。

●ニュース - Seagate、SamsungのHDD事業買収を完了:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111221/377120/

【昨年のリリースと関係メーカとの関係】

 さて11月に2.5インチ9.5mm厚2TBハードディスクSpinpoint M9Tがリリースされて以来、今か今かと待っていたのだが、バルク製品が発売されない。やきもきしていたところ、twitterでバルクは春頃発売で、それまでは外付けHDDなどのOEMでしか供給されないとの情報を見る。
 がっくりしたが、その情報を提供した方はまもなく米国amazon.comでこの外付けを購入し、所謂、殻割をして使い始めたとのこと。羨ましかったが米国ネットショップはもうここ10年ほど利用しておらず、また注文から届くまで待たされるのが好きではない。

 よって諦めて春とやらまで待つことにしたのだが、、、、

【twitterで秋葉館で販売情報ゲット!】

 3/7(金)の朝、twitterで呟きを見た。


 この値段であるが少々高い。しかも他のショップでは扱っていないようだ。

 秋葉原のPC関係、スマートフォン関係の情報では

●AKIBA PC Hotline!
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/

が定番で、そのサイトには毎週新発売の製品を紹介する

●今週見つけた主な新製品(2014年3月8日)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20140308/newitem.html

というようなページが作られ、また近日中に登場する製品は

●もうすぐ出そうな主な新製品
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/forecast/item/index_update.html

に情報が上がるのだが3/9(日)現在、両者に今回の製品
「2.5インチ9.5mm厚2TBハードディスクSpinpoint M9T」
上がっていない。すなわち上の製品はメジャーな卸?を通らず、ショップ独自で入手したものと思われる。

 海外での値段から考えて日本で正式にバルク販売された場合には1万円台半ばになると考えていたが、上の値段が独自入手による強気の値段なのだろう。

 私は以前1.5インチの時に2万円台のHDDを購入していたので、2万円台までなら許容範囲と思っているので、今回の価格は十分受け入れられる値段であった。

【このショップは初めてかも、、、】

 ということで、代行勤務を含んだ長時間勤務のあとの翌日8日(土)の朝、秋葉原へと向かう。

 秋葉原に毎日のように寄り道する私であるが、秋葉館は少なくとも行ったことのある記憶がない。パーツショップは一通り行っているあるいは通っているが、秋葉館を行ったことないのはなぜか?
 秋葉館がアップル製品専用ショップだからだ。

 ともあれ、8日朝、無事に念願の2.5インチ9.5mm厚2TBハードディスクをゲットできたのだった。

【このショップは初めてかも、、、】

 入手した製品であるが、一応包装紙などはまっとうなバルク品に見える。ただ、いくらリテールではなくても、シールの側に型番くらいは書いてあることが多いような気がしたのだが、本製品のシール表面にはSpinpoint M9Tという型番が見当たらなかった。詳しくは知らないがやはりOEM製品として出荷されたもののように見受けられる。



 だが製品がきちんと使えれば文句を言うつもりはない。こうして空き容量に余裕が出来、私は心安らかになったのであった。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
転載
4度目のクソデブニート‏ @neet69deb
Samsung製の2.5インチ9.5mm厚2TBハードディスクです。
アピールポイントは厚みと容量です!!

#WD_PC自慢コンテスト

2017/08/04 08:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のブログページを初めて利用する方々へ
↓↓↓
まずは案内頁へどうぞ!
記事タイトルの[雑]などの記述は?
特に題に[Tips]の付く記事の場合の注意
各記事冒頭の「推敲度」とは?
当ブログでの著作権侵害とアフェリエイト  

 
 

 
TweetsWind
秋葉原のショップ2.5インチ 9.5mm厚 2TBハードディスク Spinpoint M9T 購入! ハマる生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる