ハマる生活

アクセスカウンタ

zoom RSS タブレットPC(iPad、Androidタブレット)を買おうか迷っている人に〜PC、スマフォとの比較

<<   作成日時 : 2013/04/10 22:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

 ここ最近、個人的に「タブレットPC(大抵はiPad)を買おうかと考えているんですが」という質問を頂くことが増えてきました。タブレットPCというのはiPad、iPad mini、Nexus10、Nexus7(すなわちAndroidタブレット)などなどを想定しています。
 ここでは私なりの回答をまとめておきます。
[推敲度 0/10]

タブレットPC、スマートフォン(高機能携帯)のジャンルはここ数年で著しく変化しています。本ブログ記述は2013年4月時点のものです。時間が経つほど参考するには不適切な内容になっている可能性がありますので十分にご注意下さい。


1■もしあなたがスマートフォン(高機能携帯、iPhoneかAndroidスマートフォン)をすでに使っている、もしくは使ったことがある場合

 タブレットPC(iPad、Androidタブレット)は基本的にスマートフォン(iPhone、Androidスマートフォン)の画面を大きくし、携帯電話音声通話機能を除いたものです。

 そう言えるのはタブレットPCとスマートフォンでは同じOS(オペレーションシステム=基本ソフト)を使っているからです。すなわちiPadはiPhoneと同じiOS、AndroidタブレットはAndroidスマートフォンと同じAndroidというOSです。

 ですから、あなたがタブレットPCが必要かは画面の大きいスマートフォンが必要か、と考えれば宜しいと思います。

2■もしあなたがスマートフォン(高機能携帯、iPhoneかAndroidスマートフォン)を使ったことがないけれども、近々購入しようか迷っている場合

 1番で書いたようにタブレットPCは基本的に、スマートフォン(高機能携帯)の画面を大きくして携帯電話音声通話機能を除いたものです。そう考えますとタブレットPCとの関係では以下のどちらかのように考えることが出来る気がします。

・スマートフォン(高機能携帯)導入前の実験台として無線LAN専用のタブレットPCを使ってみる
 タブレットPCには、携帯回線を使用する物無線LAN(WiFi)専用の物の2種類があります。後者の場合、ご自宅などに無線LAN環境があれば、月々の費用をかけることなく初期費用(端末代金)だけでタブレットPCを使うことが出来ます(ただし外で「自由に」使うことは出来ません)。
 これを利用し「スマートフォンでどんなことが(自分は)出来るのか」を確認するための実験台として、タブレットPCを導入してみることが出来ます。
 ただし家の中でのみタブレットPCを使う場合、スマートフォンやタブレットPCの有力な使い方の一つであるGPS機能が活用できませんので、この点は注意が必要です。

・タブレットPCが必要かどうかはスマートフォンを使ってみてから考える
 その逆に1番のアドバイスで書いたように、スマートフォンを使っていると自分がタブレットPCが必要かどうかが大体見えてきます。よってスマートフォン導入の意向がそれなりに高いならば、思い切ってスマートフォンを導入し、それを使ってみてからその後でタブレットPCを検討すると良いと思います。
 なおその場合ですが、後にタブレットPCを買う際の選択肢を増やすため、テザリングが可能性がスマートフォンをお買いになることを強く勧めます。(iPhoneであればiPhone5以降、AndroidであればWiMAXもしくはLTE対応スマートフォンが一般的にはテザリングに対応しています。ただし購入の際には改めて御確認下さい。)

3■もしあなたがスマートフォン(高機能携帯、iPhoneかAndroidスマートフォン)を使う気が無く、タブレットPCをパソコンの替わりに使うことを考えている場合

 この場合は若干注意が必要です。タブレットPCはパソコンの一部の機能(主にホームページ閲覧)は肩代わりしますし、一部パソコンが持っていない役割(GPSナビゲーション)を果たせますが、パソコンの持つ多くの役割は代行することが困難です。
 たとえばパソコンには適しますが、タブレットPCでは難しいこととして以下のようなことが上げられます。

1・メールなどで長い文章を書く。
2・ワード、エクセルなどMicrosoft Ofiice製品のファイルを作成したり、編集したりする。
3・DVD(最近ではブルーレイディスク)を鑑賞する。
4・デジタルカメラで撮った写真を保存、整理する。
5・写真、画像、動画などを編集する。
6・年賀状を作成するために住所録、文面などを作成、編集する。
7・その他、家計簿、会計ソフト、など独自アプリケーションソフトを活用する。

これらはタブレットPCでは快適に行うことが出来ない、あるいは全く行うことが出来ません。
 ではパソコンで行っているようなことで、タブレットPCで代用できることとはなんでしょうか?

1・(パソコンより気楽に)ホームページ閲覧をする。
2・多人数で画面をのぞき込みながら写真などを見る。
3・メールを気軽に読む。
4・パソコンのホームページで見ていたサービスを、専用のアプリでより快適に使う。
(天気確認、電車時刻表、乗り換え案内、電子地図帳=マップ、店舗探し、駐車場探し、
SNSの投稿、閲覧、などなどなどなど)

 ちなみにこれらのうち1番と3番と4番は基本的にスマートフォン(高機能携帯)で可能であり、もともとスマートフォンのメリットとも言えます。スマートフォンとも比較して「タブレット独自」の機能ではありません。

 これを見て頂くと分かるように、パソコンでもスマートフォンでも果たせない、タブレットPC独自の役割、機能というのは基本的にないのです。ただ一つ
「スマートフォンよりも画面が大きくて見易い」
という利点に尽きますし、究極的にそれ以上でもそれ以下でもない気がします。
(あくまで2013年4月現在の話ですが。)


 現在、巷のニュースなどではタブレットPCがパソコンに取って代わる、みたいな論調の記事も出てきていますが、確かにパソコンの役割を一部代行する部分はあるけれども、パソコンとスマートフォンを利用している限り、「タブレットがない生活なんて考えられない!」ということにはならないような気がします。
 自分にとって
「パソコンがない生活は考えられない!」
「スマートフォンがない生活は『あまり』考えられない!」
という状況にはなっている、なりつつあるんですが。

 ちなみに、上のように私はあまりタブレットPCを評価しないのは、10年以上、タブレットPCと同サイズのモバイルパソコンに親しんでいることも関係すると思います。(つづく)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のブログページを初めて利用する方々へ
↓↓↓
まずは案内頁へどうぞ!
記事タイトルの[雑]などの記述は?
特に題に[Tips]の付く記事の場合の注意
各記事冒頭の「推敲度」とは?
当ブログでの著作権侵害とアフェリエイト  

 
 

 
TweetsWind
タブレットPC(iPad、Androidタブレット)を買おうか迷っている人に〜PC、スマフォとの比較 ハマる生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる