ハマる生活

アクセスカウンタ

zoom RSS [愛機]「KOEIゲーム壊滅とDVD再生など」工人舎タッチパネルモバイルノートSA1F00K購入!6

<<   作成日時 : 2007/05/31 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 さて試練のハードディスク換装が終わり、ようやくWindowsXP Professionalのインストールも終了した私はアプリケーションソフトを入れ始めた。

 一番気になっていた三國志10(三國志X)のゲームをインストールし、起動してみると....
[推敲度 0/10]




[ブルースクリーンエラー]

 ブルースクリーンエラーである。
STOP 0x0000008e

 次々と入れてみたが同じである。

×三國志10(三國志VX)(STOP 0x0000008eエラー)
×信長の野望 蒼天録(STOP 0x0000008eエラー)
×初代三國志(復刻エミュレータ版)(STOP 0x0000008eエラー)
×三國志III (リニューアルWindows版)(STOP 0x0000008eエラー)
×25周年パックVol1(STOP 0x0000008eエラー)
×25周年パックVol6(STOP 0x0000008eエラー)
?三國志8(三國志VIII) DL版
×三國志8(三國志VIII) 通常版(STOP 0x0000008eエラー)

○チンギスハーン 蒼き狼と白き牝鹿IV
△水滸伝 天命の誓い(リニューアルWindows95版)
 →ゲーム中の音が出ない(これは機種=ハードウェアに関係なく、XPで発生している)

 一番下の動いたゲームはKOEIが「光栄」から社名を換える前に作成された頃の、すなわちWindows95の頃のゲームであるが、それ以降のゲームについてはことごとくSTOP 0x0000008eで壊滅したのである。

上記(STOP 0x0000008エラー)については

  • トラブルシューティングのアクセラレータを下げる
  • コンバインを有効でなくする
  • ショートカットでWindows95指定、視覚効果の無効などをしたが解決せず。


という状況だった。
 無論、どれも以前の機種富士通BIBLO MC/30では動いたゲームである。

 上のSTOP 0x0000008エラーについては、調べてみるとインストールしたソフトウェアの不適応ということで、もはやとりつくしまもない。
 すなわちDirectXの未サポートというのは言葉上のものではなく、DirectXを使ったゲーム等はたとえ2Dゲームであっても起動不可能な場合が確実にあることが判明したのである。

[ブルースクリーンエラーのショック]

 私のお気に入りである、上のゲーム群が動かないことは相当のショックであった。私の愛機の使い方は実用&おもちゃであり、お気に入りのゲームが出来ることも極めて重要な要素と考えていた。

 特に三國志Xについては1024×728の解像度が必要で、BIBLO MC/30では仮想グラフィックモードになってしまい、タッチパネルが録に使えず、無念な思いを長くしており、BIBLO MC/30の中で一番改善したいと思っている部分なだけに、そのソフトがプレビューモードで試せないと分かったことは、私がBIBLO MC/30から買い換えを行うことについての、根本意義を問われる重大な事件だったのである。

 KOEIのゲームに加えてCVGSも当初なぜか動かず、そこに至って私はSA1F00Kを早々に手放すことを考えた。本当に真剣に考えたのである。

[古いものは動くゲームもあり?]

 だが光栄以外にも私が重んじるゲームがあり、それらは一通り動くことが判明する。

○CVGS(Connectix Virtual Game Station)
 XP向けのパッチを使用。大丈夫そう。
 ・ソウルエッジ
 ・るぷぷキューブるぷさらだ
 ・ネクストキング
 ・あずまんが大王ドンジャラ×?
 ・Gundam Battle Master2

○プリンセスメーカーダウンロード版

○バリュー囲碁5
○バリュー将棋5

○ゆみみみっくす(使用中の解像度操作問題あり)
○だいなあいらん(使用中の解像度操作問題あり)
○クリックのひ(DirectX6.1)

○復刻版the Atlas
http://www.soft-city.com/egg/catalog/listshop.cgi?mode=detail&pid=3581

[確かにゲーム以外は一通り動く?]

 それに加えて、ゲーム以外のソフトについては(私の使うようなものは)フリーソフトもパッケージソフトも概ね問題なく動くことが判明した。

○LHACA+
○Atok2005、修正パッチも。
○DaemonTools

○PowerToys

○秀丸
○クリップアウト2000
○暗号化ソフト
○TrayMeter
○壁カレ

○PowerDVD2000(アップデータも)
○WinDVD arena2(アップデータも)

○Office2003(アップデータも)
○駅すぱあと

○BeckyInternetMail2(プラグインも)
○POPFile

○ウイルスドクターVer.10

○筆まめ(イメージ化したDVDからは出来ず)
○スキャナde!!名刺整理 4

△ゼンリン電子地図帳Zi9
 BIBLO MC30と同じく3Dは駄目。DirectXに関するエラー表示。

×GoogleEarth(無茶苦茶重い、実用に耐えず。使用中の解像度操作問題あり)

○Google Map(Webサービス)
 残念なのはGoogle Earthである。BIBLO MC/30ではGoogleEarthはお話にならないくらい動かず(重い)、GoogleMapも実用上こんなんだったのであるが、工人舎SAでもGoogleEarthは実用上使用は困難なことが判明。

×VirtualPC2007
 CPUが未対応と出る。
×VMWare
 起動しない。

[特にDVD再生について]

 工人舎SAシリーズのDVD再生の非力さについては工人舎の仕様説明でも注記が入っているし、レビュー記事でもしばしば述べられている。すなわちインストールされているWinDVD5での再生はコマ落ちする可能性が大きく、WMP10を使え、とあるのである。

http://www.kohjinsha.com/models/sa/sa1f00k/specification.html
*25 本機にて市販の外付けのDVDドライブからDVD ビデオを再生される場合は、Windows標準のプレーヤ(Windows Media Player10)にてご鑑賞下さい。本機にはWinDVD5がインストールされておりますので、Windows標準のプレーヤにてご鑑賞頂けますが、WinDVD5自体での再生はできません。本機からのDVDビデオ再生時、CPU負荷によりコマ落ちする場合がありますが、故障ではありませんのであらかじめご了承ください。

・8万9800円PCをメディアプレイヤーとして使い倒す (1/2)
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0611/24/news017.html
・工人舎の8万9800円ミニノートPCを試す (1/2)
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0611/08/news024.html
・工人舎「KOHJINSHA SA1F00A」〜1kgを切る軽量ミニノート
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2006/1110/hotrev313.htm
・工人舎 APERA SAシリーズ SA1F00A/SA1F00B/SA1F00D 使いこなし情報
http://www2k.biglobe.ne.jp/~t_muto/sig3/sa1f00_index.htm

 私はBIBLO MC/30のために古いDVD再生ソフトを使っていた。すなわち
・PowerDVD2000
・WinDVD arena2(リモコン付き)
という二つのソフトである。かつてこれらをグレードアップさせようとしたときに、再生画面がWindowに合わせて大小されず、固定されてしまう、という状況になったのだ。どうもBIBLO MC/30のオーバーレイ機能とやらが不足している(そもそもない?)かららしい。そもそもBIBLO MC/30のDVD再生能力はぎりぎりなものであることは

・ソフトでDVD再生!その実力
http://www.cqpub.co.jp/try/1999-9/soft-dvd.htm

などで書かれているようにやむを得ない部分があったので、DVDが問題なく再生できるだけでも御の字だと思い、昨今のDVDプレーヤーソフトに比べれば見劣りする点もあるが、ほとんど不満は感じなくなっていた。

 今回そのソフトを入れたところ、DVD再生については当方のところでは全く問題なかったのである!
DVD-i8A
http://www.iodata.co.jp/prod/storage/dvd/2002/dvdp-i8a/index.htm
とUSB2-iCN
http://www.iodata.jp/products/ifoption/2002/usb2icn.htm
を組み合わせたもので、すなわち
DVD-i8A/US2
http://www.iodata.jp/prod/storage/dvd/2001/dvdp-i8aus2/index.htm
と同等品である。

 BIBLO MC30はUSB1.1だったため、USB経由のDVD再生は転送速度が追い付かずにコマ落ちしたが、USB2.0のSA1F00Kはなんの問題もなくUSB経由のDVDドライブで再生が出来たのである。

 私はお気に入りのDVDを仮想化して再生することが多いのだが、ドライブ経由のDVD再生が問題ないのであるから、仮想化での再生にも全く問題ないのは言うまでもない。しかもDVD1枚の仮想化で8GBのHDDを食うのは流石にきついので、4GBにすることがほとんどなので尚更である。

[むむむ、まあ使ってみるか]

 ということで、KOEIのゲームに壊滅してまったものの、それ以外については私の使い方については概ね問題ない、具体的にはアプリケーションの動作が(画面の大きさはともかく)BIBLO MC/30よりも劣ることはらしいことが判明し、ヤフオクでの叩き売りは見送ることになった。

 しかし光栄のゲームが動かなかったことは私にとってはとてつもなく重大なことで、そのため、BIBLO MC/30からSAに完全に乗り換え、ほぼBIBLO MC/30は引退・隠居(いずれ売却?)させるるつもりで、7200rpm100GBのHDDをSAに移し替えたのであったが、結局そのHDDはBIBLO MC/30に戻して、BIBLO MC/30は光栄ゲーム用として復活可能にさせ、その代わりにSA1F00Kには160GBのHDDを導入することになった。

 「たかがゲームで...」と笑ってくれるな。私にとってモバイルノートは各種実用の道具であると共に、また貴重なおもちゃなのであって、それらが満たせないものなの、休日のない仕事人生みたいなもんなのである。

 また「パソコンも、アプリケーションなければ、タダの箱」。使いたいアプリケーション、ソフトウェアの数が多い人こそ、パソコンの使い甲斐があるというものではないか。

 このことも含め、つづく記事では「工人舎SAがBIBLO MC/30よりも良いと感じた点」あるいはその逆について書きたい。(つづく

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
VMWareを使うといいですよ
たま
2007/06/02 10:26
>たま様
 情報有り難うございます。
 しかし
http://pc.usy.jp/wiki/index.php?%B9%A9%BF%CD%BC%CB%20SA1F
などでは動作不可の情報があるのですが...
 当方のところでも試しにインストールしたのですが、設定のeditまでは出来るのですが起動させようとするとしませんでした。動かすための有用な情報等がありましたら是非お願いいたします(_o_)
管理人
2007/06/02 18:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のブログページを初めて利用する方々へ
↓↓↓
まずは案内頁へどうぞ!
記事タイトルの[雑]などの記述は?
特に題に[Tips]の付く記事の場合の注意
各記事冒頭の「推敲度」とは?
当ブログでの著作権侵害とアフェリエイト  

 
 

 
TweetsWind
[愛機]「KOEIゲーム壊滅とDVD再生など」工人舎タッチパネルモバイルノートSA1F00K購入!6 ハマる生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる