ハマる生活

アクセスカウンタ

zoom RSS [電脳]「BIOS UPでASrock AM2CPU Board起動」マザボとCPU交換(5/5)

<<   作成日時 : 2006/06/13 10:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

つづき
 そんなこんなで翌日、秋葉自作スペースへ。前日に現在でも営業中か聞いたときに混んでいるかを聞き損ねたがまあ大丈夫だろう。
[推敲度 2/10]

[ぎゃ〜、情報はマザボの方のサイトに!]

 で、出かける前に、借りるCPUを確認するため、私のマザーボードの939Dual-SATA2のCPU対応表をASrockのサイトに見に行って驚愕。そのCPU対応表にAM2 CPU Boardを使った時のCPU対応や、必要なBIOSバージョンが書いてあるではないか!
 ASrockのAM2 CPU Boardの頁には碌に情報がないなあ、と思っていたらマザーボードの側にあったとは。

 これで一層、BIOSバージョンアップにより出来そうなことを確信し始める。さあ、いよいよ秋葉自作スペースへレッツゴー。

[秋葉スペースへ]

 店にはいると数人の先客がいたが一個所、スペースが空いていてる。持ち込んだパーツを申込書に書き込み、前金800円を払って、ソケット939のCPUを有り難く借り、組み立てを開始。

 さて早速。だが全く同現象で動かず。

 あ。ジャンパーをソケット939用に戻さなくては。すっかり忘れていた。マザーボードに添付されていたジャンパー抜きの針金も忘れてしまったので、ペンチで若干四苦八苦しながら切り替え。

[何もかも成功だっ!]

 で、あああ、立ち上がった〜。これで939Dual-SATA2のマザーボードには問題がないことは示された。続いてBIOSバージョンアップのFDはすでに作ってきてあるので、BIOSアップはスムーズに終える。

 そしていよいよAM2 CPUボードの使用だっ!ジャンパーの切り替えを行い、いよいよドキドキのチャレンジ。

 ああ...成功した。インストールしてあるWindowsXPは自家薬籠中のマルチマザーボード対応

にしているので、そのまますんなりXPも起動して問題ないことが示された。

 結局ちょうど1時間で終了し、そのために追加料金もなし。800円で解決されてしまったのであった。

[帰宅後]

 帰宅後も順調に稼働し、これにて2年半ぶりのCPUとマザーボード交換はとりあえず成功したのであった。

 その後もウニョウニョあるのだがそれはまた別途書く。

 ユニークな製品を作ってくれているASrockと、mixiでアドバイス・情報を頂いた皆様に深く深くお礼申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして。
レストア、PC自作、DIYを趣味でやっています。
一度立ち寄ってみてください。
よろしくお願いします。
http://www7b.biglobe.ne.jp/~kobitonokutsuya/
レプラホーン
2007/10/21 14:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
私のブログページを初めて利用する方々へ
↓↓↓
まずは案内頁へどうぞ!
記事タイトルの[雑]などの記述は?
特に題に[Tips]の付く記事の場合の注意
各記事冒頭の「推敲度」とは?
当ブログでの著作権侵害とアフェリエイト  

 
 

 
TweetsWind
[電脳]「BIOS UPでASrock AM2CPU Board起動」マザボとCPU交換(5/5) ハマる生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる